横浜行ったらここいかな!
美味しいご飯が沢山食べられる横浜!どこのお店がおすすめか紹介してます!
Menu

お勧めのお店を幾つかチェックする 12/11/2015

地方から横浜や東京に遊びに来ることがあるならば1度は立ち寄りたいのが横浜中華街です。ここは中華街としてボリュームのあるおいしい料理がたくさんあり、エビチリやチャーハン、点心や五目焼きそば、またマーボー豆腐、シュウマイなど魅力的な料理をたくさん食べることができるのです。

singapore-811114_640

他にも北京ダックといった独特の料理もあり、ここでないと食べる機会はないだろうというメニューが揃っているのがなによりの魅力です。
そんな横浜中華街を歩けば、お店はいくらでも見つけることができるのですが、どこがよいおいしくお得なのかそんなことを考えてしまいます。
その場の雰囲気と値段とお店の感じで決めることもできますが、事前に調べておくとよりお店を厳選できますし、楽しいグルメの旅になることは間違いありません。

その横浜中華街でお勧めのお店が大珍楼 本店です。ここはテーブルオーダー食べ放題でいろいろな味を楽しめかなり満足することができます。
他にも横浜大飯店というお店ですが、ここは中華料理と点心が楽しめるところであり、食べ放題であれば時間制限もないのでじっくりと食を楽しむことができるのです。

また、重慶飯店 本館は四川料理の老舗でもあり、チャーハンや麺類なども十分に楽しめます。
幾つかのお店を事前にチェックしておき、後は当日そのお店を実際に見て入るかどうかを決めることができますが、雰囲気があまり気に入らないようであれば別の候補のお店に行ってみることができます。

お勧めのお店を幾つかチェックする はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: おすすめの場所

こじんまりした美味しいお店『吉兆』

横浜中華街には、重慶飯店や聘珍樓などの超有名中華料理店も多く軒を連ねています。ちょっと贅沢したいときの食事にぴったりですね。
でも、特別なときじゃなくても気軽にふらっと入れる、こじんまりしたお店もたくさんあります。そんな普段着で入れるカジュアルなお店の一つが『広東料理・吉祥』です。

気取らない雰囲気が親しみやすいお店ですが、料理の味は絶品です。今までに数々のマスコミに取材されたこともあるそうです。

この店の名物は、あさりがたっぷりのったあさりそばです。あさりの出汁の濃厚な旨味を感じるスープは、一度食べたらやみつきになります。

大ぶりの国産あさりは身も大きく、食べごたえがあります。あさりの臭みを消すために刻んだショウガも入っているのですが、それが良いアクセントになっています。

yokahama-78884_640

あさりそば単品もありますが、もち米シュウマイやもち米肉団子がついてくる千五百円のあさりそばセットはなかなかお得です。ランチにおすすめですね。

さらに名物のあさりそばだけでなく、焼きそばも大変おいしいです。定番の五目焼きそばの他、肉焼きそばやあさり焼きそばもあります。

極細の麺にとろっとしたあんがよく絡み、なんともいえないハーモニーを奏でています。食べ始めたら最後まで一気に食べてしまいます。

ちなみに、この『吉兆』は横浜中華街のパーキングのすぐ近くにあります。コースメニューや飲み放題などもあるので、宴会で美味しい中華を食べながらわいわいするのもまた乙ですね。

こじんまりした美味しいお店『吉兆』 はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: おすすめの場所

食べ歩きスタイルで楽しむ

横浜中華街へ友達やカップル、または家族連れでぶらぶらと遊びに行く際は、中華街のお店でがっつりと本格中華料理を味わうのも良いですが、中華料理だけではなく色々な横浜中華街ならではのお店を巡り歩くのも楽しみの一つだと思います。

そんなぶらり旅にぴったりなのが、食べ歩きです。店内で食べたら勿論美味しいお店が店頭で、食べ歩き向けに販売しているものの中に、これは美味しいというものが沢山あります。
中華街での食べ歩きと言ったら、イメージするのは「中華まん」と「小籠包」という方が多いと思います。それが王道だと思いますし、間違いなくおすすめする1位・2位です。どちらが1位かは、正直決めきれません。

中華まんでおすすめしたいのは、1店目が「江戸清の豚まん」。兎に角大きいのが特徴です。手に取ると実感出来ますが、ずっしりと重い豚まんです。中も小籠包にも負けないジューシーさで、これ1個で結構お腹が満たされてしまいます。まだまだ色々食べ歩きたいよと思うなら、2人・3人でシェアするのも良いと思う位のボリューム感です。人気№1は豚まんですが、他にもフカひれまんやエビチリまんなど種類も豊富なので、お好みに合わせてどうぞ。ボリューム感はどれもバッチリです。

ライバルとなる小籠包では、「鵬天閣」がおすすめです。テレビや雑誌などにも数多く紹介されているお店で、行列も絶えません。タップリと入った肉汁が堪りませんが、小籠包はホントやけどに注意です。焼き小籠包は、一気に頬張ると美味しいですが、肉汁でやけどしそうになります。少し穴を開けて肉汁をチューっと少し吸い出して味わって、フーフーと良く冷まして頂いた方が良いかもしれません。小籠包はいつ食べても、ほんと美味しいです。

chinese-692134_640

最後に、意外かもしれませんが中華街で美味しいかき氷が食べられるお店を見つけました。QQ屋台屋の店頭で販売されている、マンゴーかき氷です。何が凄いと言えば、かき氷の氷その物がミルクで出来ているので、全体にしっかり味がついていることです。マンゴーもタップリ入っているのにお値段はリーズナブル。食べ歩きの中締め・本締めにおすすめします。

代表的なおすすめ店を紹介してみましたが、どのお店も店頭で販売されている物は正直美味しいものばかりです。独特な小物を扱うお店を回って楽しみつつ、所々で目についたお店で食べ歩いていく、それが横浜中華街の楽しみ方の1つだと思います。

また、近々中華街を歩いてみたくなってきました。

食べ歩きスタイルで楽しむ はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: おすすめの場所

本格中華を食べたいなら

横浜中華街にはたくさんのお店があり、用途によってお店を選べます。少し高級な中華を食べたい人には萬珍樓がおすすめです。

本格的な中華のコースを円卓で楽しめます。さらに北京ダックをその場で切り落としてくれたり、豪華な中華料理が美味しくいただけます。
雰囲気も高級感があり、ゆっくりいただけます。ただし、お値段はとっても高いので、昼でも一人7,000円はかかります。コースだけでなく追加で北京ダックや飲み物をオーダーするとさらにあがります。

singapore-811111_640

もう少しリーズナブルな値段なら萬珍樓點心舗に行ってください。
こちらは点心中心のコースで、値段もお昼なら3,000円くらいで美味しいコースがいただけます。ゆっくりできますし、お腹はいっぱいになるほど料理が出てきますので、満足できます。

食べ歩きでもいいという人には焼き小龍包をおすすめします。横浜中華街では今、大人気で、テレビでもよく紹介されています。
行列ができていますが、中華大通りの奥にある2号店は比較的すいていて、2回にあがって食べることもできるのでおすすめです。
あつあつの小龍包はボリュームたっぷりでやみつきになるでしょう。安くて美味しいので、何個でも食べられそうです。

横浜中華街はたくさん店がありますので、あらかじめどういう店に行きたいか調査してから行くほうがいいでしょう。

食べ放題も店もたくさんあるので、たっぷり食べたい人にはそちらがいいかもしれません。中華の本場という感じがします。

本格中華を食べたいなら はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: おすすめの場所